ナレッジベース

アクティブ化中のエラー"...50003,71000,10103 LM_TS_OPEN_ERROR"


発行: 25 Jun 2014
最終修正日: 15 Feb 2020

問題

Tableau Desktop をアクティブにしようとすると、次のいずれかのエラーが発生する場合があります。
 
FlexNet Activation API handle is invalid. Function flxActCommonHandleOpen returned error (50003, 71000, 10103) (FlexNet ライセンス認証 API ハンドルが無効です。関数 flxActCommonHandleOpen からエラーが返されました (50003, 71000, 10103))
LM_TS_OPEN_ERROR
Tableau could not access Trusted Storage. Verify that the latest version of the FlexNet Licensing Service is running as a network service. If that does not resolve the issue, try reinstalling Tableau Desktop or Tableau Server. (Tableau が信頼済みストレージにアクセスできません。最新バージョンの FlexNet ライセンス サービスがネットワーク サービスとして実行されていることを確認します。この問題が解決されない場合は、Tableau Dektop または Tableau Server を再インストールしてください。)

または

FlexNet Actvation API handle is invalid. Function flxActCommonHandleOpen returned error (50003, 71000, 10104) (FlexNet のライセンス認証 API ハンドルが無効です。flxActCommonHandleOpen 関数からエラーが返されました (50003, 71000, 10104))
LM_TS_OPEN_ERROR
Tableau could not access Trusted Storage. Verify that the latest version of the FlexNet Licensing Service is running as a network service. If that does not resolve the issue, try reinstalling Tableau Desktop or Tableau Server. (Tableau が信頼済みストレージにアクセスできません。最新バージョンの FlexNet ライセンス サービスがネットワーク サービスとして実行されていることを確認します。この問題が解決されない場合は、Tableau Desktop または Tableau Server を再インストールしてください。)

環境

  • Tableau Desktop 
  • Windows

解決策

オプション 1:

「Tableau Desktop インストールのトラブルシューティング」の手順に従ってください。

オプション 2: オプション 1 を正常に実行できない場合

  1. 次の「Tableau Desktop の完全な削除」の手順に従って、Tableau Desktop をアンインストールします。
  2. 管理者として、次の手順でアプリケーションを再インストールします。

    インストーラー ファイルを右クリック > [管理者として実行] を選択 > プロンプトに従います。

原因

Flexnet が破損しているか、正常にインストールされていません。

詳細情報

上記の両方のオプションを試行した後でライセンス認証に失敗すると、カスタマー ポータルまたは Web フォームのいずれかから次の情報が記載されたサポート ケースが送信されます。

Tableau Desktop を実行しているコンピューターの Trusted Storage コンテンツ「Tableau サポートへのライセンス データの提供」を参照してください。



この記事についてディスカッションする... フィードバック フォーラム
この記事で問題は解決しましたか?