ナレッジベース

Tableau 製品のメンテナンス早期終了


発行: 26 Jul 2021
最終修正日: 11 Nov 2021

問題

当社製品の最近のセキュリティ レビューの過程で、Tableau Server のバージョン 2019.3.x ~ 2020.3.x には、2021 年 11 月 11 日をもってサポート対象外になるバージョンの PostgreSQL データベース (PGSQL 9.6) が埋め込まれていることが判明しました。つまり、2021 年 11 月 11 日以降に当該バージョンで PostgreSQL のセキュリティ脆弱性が発見されても、PostgreSQL の管理者による修正は一切行われません。この問題に対処し、当社のお客様のセキュリティに対するコミットメントを実現するために、当社では、この埋め込みコンポーネントを含む Tableau Desktop および Server 製品の 5 つのバージョンについて、メンテナンス終了のスケジュールを促進しています。

どのような影響がありますか?
Tableau バージョン 2019.3.x、2019.4.x、2020.1.x、2020.2.x、および 2020.3.x のメンテナンス終了日は現在、2021 年 11 月 11 日です。これらのバージョンのいずれかを実行されているお客様は、使用を継続し、Tableau テクニカル サポート プロセスを通じてサポートを受けることをお選びいただけますが、2021 年 11 月 11 日を過ぎると、これらのバージョンの新しいセキュリティ修正プログラム、欠陥の修正、または毎月のメンテナンス リリースは提供されなくなります。この変更は、Tableau Desktop、Tableau Prep、Resource Monitoring Tool、Content Migration Tool など、これらのバージョンに付属するクライアント ソフトウェアにも適用されます。できるだけ早くバージョン 2020.4 以降にアップグレードしていただくことをお勧めします。

環境

Tableau Server と (Desktop、Prep Builder、Resource Monitoring Tool、Content Migration Tool などの) クライアント製品
- 2019.3.x
- 2019.4.x
- 2020.1.x
- 2020.2.x
- 2020.3.x

解決策

アクティブにメンテナンスされているソフトウェアを継続してお使いいただくために、以下のアクションを実行してください。

  1. ナレッジ ベースの記事「Finding Your Tableau Version and Build Number」(Tableau のバージョンとビルド番号の検索) の手順に従って、これらのバージョンのいずれかを実行しているかどうかを確認してください。
  2. バージョン 2020.3.x 以前をご利用の場合は、できるだけ早く 2020.4.x 以降にアップグレードしてください。
 

アップグレード プロセスを支援するために、以下の追加資料を提供しています。

 

AWS に Tableau を展開している Server Management Add-on のお客様向けの特記事項

Server Management Add-on と外部リポジトリ機能を使用して AWS に Tableau Server を展開しているお客様は、2022 年 1 月 18 日をもって、PostgreSQL 9.6 を実行している Amazon RDS インスタンスが Amazon によって PostgreSQL 12 に自動的にアップグレードされることに注意してください。Tableau 2020.4 より前のバージョンでは PostgreSQL 12 がサポートされていないため、外部リポジトリ機能を使用して Tableau Server 2020.3 以前を実行している場合、このアップグレードによってお客様の Tableau Server はご利用いただけなくなります。さらに、PostgreSQL 12 への自動アップグレード後、Tableau Server のバックアップは失敗します。

 

Amazon RDS で外部リポジトリ構成を引き続きご利用いただくには、Tableau Server バージョン 2020.4 以降にアップグレードし、2022 年 1 月 18 日までに Amazon RDS を PostgreSQL 12 にアップグレードしていただく必要があります。Tableau Server バージョン 2020.3 以前をご利用で、この構成のテスト中であり、本番環境への展開を計画されているお客様は、代わりに Tableau 2020.4 以降を展開していただく必要があります。

この記事で問題は解決しましたか?