ナレッジベース

LOD 計算を使用して重複データを削除する


発行: 22 Dec 2015
最終修正日: 23 Apr 2020

ご質問

2 つ以上のテーブルを結合するときに、LOD 計算を使用して重複データを削除する方法。

環境

  • Tableau Desktop
  • 表結合

回答

FIXED 式を使用して、重複しているデータを削除します。

各行の値に対して固有なのは、データ ソースのどのディメンション (またはディメンションの組み合わせ) かを把握する必要があります。たとえば、テーブル A のメジャーに、日付/時刻に基づいた一意の行識別子がある場合、そのディメンションを使用して重複値を削除します。

必要なディメンションが見つかったら、LOD 計算を使用して重複値を削除します。

例は、次のとおりです。
{Fixed [Unique Dimension]: MIN([Measure])}

複数のディメンションの組み合わせで表の行が一意に特定される場合、次のように、ディメンションの 1 から 3 で一意の識別子を指定する計算を使用します。
{Fixed [Dimension 1],[Dimension 2], [Dimension 3]: MIN([Measure])}

これらの操作手順を確認するには、次のビデオを参照してください。


 

詳細情報

このソリューションは、抽出にデータを追加することでできた重複を削除する場合にも有効です (1 つの行が元の抽出と追加されたデータの両方に含まれていると、その行が重複することがあります)。

この記事についてディスカッションする... フィードバック フォーラム
この記事で問題は解決しましたか?