ナレッジベース

保存済みのデータ ソースにスーパーストアまたは世界指標を再び追加する


発行: 01 Jun 2017
最終修正日: 08 Jan 2019

ご質問

サンプル データ セット Superstore または World Indicators をダウンロードする方法、またはこれらのサンプル データ セットを保存済みデータ ソース リストに再び追加する方法 (削除されていた場合)。

環境

Tableau Desktop

回答

オプション 1

  1. データ ファイル "Sample - Superstore.xls" または "World Indicators.tde" に接続します。
    1. デフォルトでは、このファイルは、以下の場所にあります。C:\Users\{ユーザー名}\Documents\My Tableau Repository\Datasources\{10.3}\en_US-US
  2. "Sample - Superstore.xls" に接続する場合は、"Orders" を接続ウィンドウにドラッグします。
  3. ワークシートに移動します。
  4. [データ] > {データ ソース名} > [保存済みデータ ソースに追加] に移動します。
  5. *.tds ファイルを保存します。

オプション 2

  1. My Tableau Repository\Datasources フォルダーから対応するマイナー バージョン フォルダーを削除します。
    1. デフォルトでは、このファイルは、以下の場所にあります。C:\Users\{ユーザー名}\Documents\My Tableau Repository\Datasources\{10.3}\
  2. Tableau Desktop を開きます。

詳細情報

マイナー バージョン (10.0、10.1、10.2 など) の Tableau Desktop を初めて開くと、Tableau Desktop は、スーパーストアと世界指標用のデータ ファイル (Sample - Superstore.xls および World Indicators.tde) とこれら両方のデータ ソース用の保存済みデータ ソース ファイル (Sample - Superstore.tds および World Indicators.tds) を含んだ、そのバージョン用のフォルダーを My Tableau Repository > Datasources フォルダーに自動的に作成します。

*.tds ファイルは、Tableau Desktop が保存済みデータ ソース リストに値を入力するために使用します。
この記事で問題は解決しましたか?