ナレッジベース

重なり合う形状の時刻増分向けガント チャートの作成


発行: 16 Mar 2017
最終修正日: 23 Apr 2020

ご質問

小さな増分を使用するデータ用の形状付きガント チャートの作成方法。

環境

Tableau Desktop

回答

Tableau では、ガント棒マークの時間単位として既定で日が使用されます。このため、データが日数で表示されるように期間を変換するには、計算フィールドを使用する必要があります。この例は、製造プロセスからサンプル データを抽出している添付のワークブックで見直すことができます。
クリックして手順を展開する
ステップ 1: 計算フィールドの作成
Tableau で正確なガント チャートを作成するには、表示するデータの詳細レベルを考慮する必要があります。この例では、秒単位の解像度が必要です。計算フィールドで DATEDF 関数を使用して、"Start (開始)" と "Stop (停止)" の間の間隔を判別できます。例では日付部分に秒数が使用されていますが、時間や分を使用することもできます。
  1. データ ソースに接続します。この例では、添付されているデータ ソースを使用します。
  2. [分析] > [計算フィールドの作成] を選択します。
  3. ダイアログ ボックスで、次の操作を行って [OK] をクリックします。
    1. 計算フィールドの名前を"Duration in Days" (期間の日数) にします。
    2. [式] ペインで、「(DATEDIFF('second',[Start],[Stop]))/86400」と入力します。
    3. 注: 上記の式はデータ ソースのフィールドに基づいています。データ ソースの開始と終了のフィールドには異なる名前が付けられます。
クリックして手順を展開する
ステップ 2: ビューの作成
  1. "Start (開始)" を [列] シェルフにドラッグします。
  2. [列] シェルフで、"Start (開始)" フィールドを右クリックし、[正確な日付] を選択します。
  3. "Event (イベント)" を [行] シェルフと、マーク カードの [色] にドラッグします。
  4. これが既定で設定されていない場合は、マーク カードのドロップダウン メニューから [ガント チャート] を選択します。
  5. "Duration in Days (期間の日数)" を [サイズ] にドラッグします。
  6. x 軸を右クリックし、[軸の編集] を選択します。
  7. [軸の編集] ダイアログ ボックスの [全般] タブで、次を実行します。
    1. [範囲] で、[固定] を選択します。
    2. "Start (開始)" フィールドで、開始時刻を "2017/3/16 08:00:00" に変更して [適用] をクリックします。
  8. [軸の編集] ダイアログ ボックスの [目盛り] タブで、次を実行します。
    1. [主要目盛り] セクションで、[固定] を選択します。
    2. [次の間隔ごと] フィールドで、"5" を選択または入力します。
    3. ドロップダウン リストから [分] を選択します。
  9. [目盛りの原点] ドロップダウン リストで、原点を "2017/3/16 08:00:00" に変更します。
    1. [小目盛り] セクションで、[固定] を選択します。
    2. ドロップダウン リストから [分] を選択します。
    3. [目盛りの原点] フィールドで、原点を "2017/3/16 08:00:00" に変更します。
  10. (オプション) 必要に応じて色を編集します。
クリックして手順を展開する
ステップ 3: 形状の追加
  1. ステップ 2: ビューの作成のすべてのステップを再現します。
  2. "Start (2)" カードで、ガント棒を [形状] に変更します。
  3. [サイズ] から "Sum(Duration in Days) (Sum(期間の日数))" を削除します。 
  4. "Event (イベント)" を [形状] にドラッグします。
  5. (オプション) 必要に応じて形状と色を変更します。
  6. 2 番目の "Start (開始)" フィールドを右クリックして、[二重軸] を選択します。
  7. 上部のヘッダーを右クリックし、[軸を同期] を選択します。
  8. "Start (開始)" カードで、色のオプションをクリックし、透明度を 50% に変更します。

詳細情報

上記の操作手順を確認するには、次のビデオを参照してください。



この記事についてディスカッションする... フィードバック フォーラム
この記事で問題は解決しましたか?