ナレッジベース

Web フォームからのケースの送信


発行: 19 Oct 2016
最終修正日: 19 Jan 2021

ご質問

Web フォームを使用して Tableau サポートにケースを送信する方法。

回答

  1. サポート要求送信フォームに移動し、問題を説明するキーワードまたはフレーズを入力します。
  2. 既存のサポート リソースにより以下が追加されます。問題に対する解決策が既に文書化されているかもしれません。
    ユーザーが追加した画像
  3. 使用可能なリソースに質問に対する回答が見つからない場合、または結果が返されない場合は、[Continue to Create Case (ケースの作成を続行)] をクリックします。
  4. [Describe your problem (問題の説明)] セクションに、求められている情報を入力します。
    [Your problem statement (問題についての声明)]: 発生している問題についての簡潔な説明。
    [Category (カテゴリー)]: 発生している問題の種類。
    [Impact (影響)]: 問題による影響の重大さ。
    • 情報が必要: 何かを知ったり、何かを Tableau に知らせたいと考えているものの、ソフトウェアの使用は一切妨げられていません。
    • 重要度が低い: ソフトウェアを使用する機能にわずかに影響があります。たとえば、若干のパフォーマンス低下、計算で正しい結果が得られないなどです。
    • 重要度が高い: ソフトウェアを使用する機能に重大な影響があります。たとえば、サーバーへのパブリッシュ不可、プライマリ データ ソースへの接続不可、重大なパフォーマンスの問題、業務上の締め切りに間に合わせるために問題を解決する必要があることなどがあります。
    • 重大: ソフトウェアを一切使用することができません。たとえば、ソフトウェアのインストールおよびライセンス認証不可、またはソフトウェアの起動不可などです。
    [Description (説明)]: どれほど多くのユーザーがその問題により影響を受けるか、どのように問題を再現できるか、および既に試みたトラブルシューティング手順など、可能な限り多くの情報を追加します。
  5. [Describe your environment (環境の説明)] セクションでは、問題が発生している環境について、どの製品、バージョン、言語、データ ソース、オペレーティング システムかについての情報を提供します。この情報は、どの技術者がユーザーのケースをお引き受けするのに最適かをサポートが選択するのに役立ちます。
  6. [Your contact information (連絡先情報)] セクションでは、連絡方法を伝えます。
  7. フォームの最下部には、ケースにファイルを添付するオプションがあります。
    ユーザーが追加した画像
    表示されている問題やエラー メッセージが表示されたスクリーンショットなどの添付ファイル、ログ ファイル、またはパッケージド ワークブック (.twbx) は、Tableau サポートでは大変役立ち、サポートの技術者が問題を迅速に解決できるようになります。
この記事で問題は解決しましたか?